ハリモグラ。ネズミなの?モグラなの?可愛すぎる赤ちゃん姿に目にメロメロ。

猿人がでかいウニを見つけたわけではありません。この針の玉は「ハリモグラ」。
ハリモグラ
photo by Nachoman-au

スポンサーリンク


違和感があると思いますが、「ハリネズミ」ではないく、「ハリモグラ」なのです。
ハリモグラ
photo by Crazy Creatures

ハリモグラはネズミではなくカモノハシの仲間。
ハリモグラ
photo by Rexness2

そしてこちらハリネズミはネズミの仲間・・・ではなく、ハリネズミ目ハリネズミ科ハリネズミ亜科という単独の存在。
ハリネズミ
photo by machernucha

ややこしいですね!ちなみにハリモグラは英語でエキドナ(echidna)。ハリネズミはヘッジホッグ(Hedgehog)。ヘッジホッグは生垣の豚という意味です。イギリスなんかだと生垣の下によく潜んでるためこんな名前なんですね。

つまり、英語では、ネズミともモグラとも言っていないわけです和名は難しいですね。確かに見た目そのまま表現してるので分かりやすいのですが。

さて、このハリモグラさん、なんといってもかわいいのが赤ちゃんのときの姿。
赤ちゃんハリモグラ

白い!!そしてまだ針が無い!! 
赤ちゃんハリモグラ
photo by Janus Serendipity

たしかに、カモノハシの仲間なんだなぁということがとてもわかります。大人になると、あの立派なトゲが生えるんですね。

ちなみにトゲは刺さったらいたいので触るのは注意。こんなことになっちゃうかもしれませんよ。「never kick an echidna」って書いてあるので、この方は針土竜を蹴ったのでしょうか・・・??そりゃしょうかないですね。
針土竜
photo by various brennemans

名前:ハリモグラ(針土竜)
英語:echidna
体長:30–45cm/体重約2–7kg
原獣亜綱カモノハシ目ハリモグラ科

最後に、生まれたて、可愛すぎる針土竜の赤ちゃんを!こうやってみると完全にカモノハシです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: 小型動物  タグ: , , .
Return to Top ▲Return to Top ▲