コロッサル・スクイッド(ダイオウホウズキイカ)!ダイオウイカを越える可能性を持つ世界最大級の巨大イカ。

巨大うなぎ、巨大アナコンダ、巨大クラゲ・・・巨大生物というのはどうしてこうも胸がときめくのでしょうか。そのなかでも、最たるものが、「巨大イカ」ではないでしょうか。
grahamc99

スポンサーリンク

photo by grahamc99

巨大イカといえば1番有名なのは「ダイオウイカ」。しかし、このコロッサル・スクイッドはそれを上回るかもしれないといわれているのです。ちなみに和名ダイオウホウズキイカとダイオウがついていますが、血縁関係ではありません。それぞれ別の、巨大イカです。

コロッサル・スクイッドの体長は12m~14mといわれていますが2003年、2007年にそれぞれまだ子どもの状態が発見さたのは、それでも外套膜だ毛で250cm。体重は450kgにもなり、成熟すると20mほどになるのではないかといわれています。
This illustration was made by CitronThis illustration was made by Citron
ダイオウイカも20m級がいたといわれていはいますが、それは大きめのもの。どっちも大きいことに変わりはありませんが、もしかするとコロッサル・スクイッドのほうがデカイイカかもしれないのです。

コロッサル・スクイッド(ダイオウホウズキイカ)のすごいのはでかさだけではありません。

普通のイカの足を思い浮かべてください。この足に、鉤爪のようなトゲトゲがついているのです・・・獲物を捕食する際や、マッコウクジラなどに対抗するときに使うといわれています。CGで見ると、こんな感じ。

さらに、口を見ると、なんとくちばしのようなものが!!!完全に勝てる気がしません。
691px-Beccalmar

やはりなんとも夢がありますね!!はやく最大級のものが見つかると良いです。
名前:コロッサル・スクイッド(ダイオウホウズキイカ)
英語:Colossal Squid
スルメイカ下目サメハダホウズキイカ科クジャクイカ亜科

今までの捕獲事例はこちらの映像でご覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: 巨大生物, 水中生物  タグ: , , , , .
Return to Top ▲Return to Top ▲