インドネシアで発見された新種の歩くサメ!海底をテクテクと歩く姿が可愛い!【動画あり】

2013年8月31日、インドネシアの海底で新種のサメが発見されたとの発表がありました。

なんとそのサメ、海底をヒレを使って歩くというのです。。。
歩くサメ

スポンサーリンク


このサメ。イヌザメという種類のサメの一種だそうで、大きくても120cmくらいにしかならない小型のサメです。

他の同類のサメは普通に泳いでいるのですが、この新種のサメは、なんと海底をヒレをつかって泳ぐのです。

その姿がなんとも可愛らしい。

クネクネと体を動かしながら器用に左右のヒレをつかって“歩く”サメ。

毎年何種類もの新種が海で見つかりますが、まだまだこういった珍動物が生息しているんだろうなと思うとワクワクしますね。

とりあえず、映像で見てみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: 水中生物  タグ: , , , .
Return to Top ▲Return to Top ▲