デメギヌス。スケルトンな頭を持つ、完全に宇宙船な見た目の深海魚。

深海魚デメギヌスという魚をご存知でしょうか?2004年になってようやく生きている姿が確認された、透明な頭を持つCGアニメのような深海魚です。
デメギヌス
※写真は動画より抜粋

スポンサーリンク


この写真を見たら、十中八九「CGじゃん」「アニメじゃん」と思うと思いますが、これ、実際に生きているデメギヌスの映像のキャプション。一切の効果も加えておりません。

なによりも目を引くのはその頭。中身が丸見えなスケルトン。透明な頭の中には液体が詰まっています。わずかな光の動きを感知し、獲物を見つけるデメギヌス。
普段は水深800mくらいにいるため、エサを見つけたときくらいしか俊敏な動きはしません。

この魚、そのありえない見た目から、しばしば「潜水艦」とか、「宇宙船」とか揶揄されます。完全に誰かが操縦しているように見えますもんね。

操縦・・・ということで作ってみました。デメギヌス宇宙船です。ちゃんと人が操縦しています。
デメギヌス

こんなコラを作りたくなってしまうほどの、奇妙な見た目の深海魚デメギヌスでした。

生きている姿、本当にこのまんまでおもわず笑ってしまいますよ。ちなみにこの魚、なんと日本でも(深海にもぐれば)お目にかかることができます。岩手県沖にいるそうですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: 水中生物  タグ: , , , , , , .
Return to Top ▲Return to Top ▲