赤、青、黄色、蛍光色・・・!あり得ないほど美しすぎるウミウシの世界

海にいるウミウシ。なまこやナメクジみたいで気持ち悪い・・・というイメージを持っていませんか?実はウミウシこそ海の宝石。信じられないくらいに美しいのです。
ウミウシ
photo by Dan Hershman

スポンサーリンク


そもそもウミウシとは、後鰓類と呼ばれるもので、昔は貝がついていたけれども、それが埋没してしまった種類。
ウミウシ

なぜ、似ても似つかないのに「海の牛」と書いてウミウシとよばれているのかと言うと、角のあるドーリス類という種類のものの触角が、牛の角みたいだったからなのだそう。
ウミウシ
photo by Elias Levy

このウミウシ、このように見た目も様々ながら、その生態も様々。
by mattk1979_mini
photo by mattk1979
食べるものも、草食のものから肉食のものまで食べるものも違うのです。体長も、数mmから大きなものだと30cmになるとか。
by DiverKen_mini
photo by DiverKen

なかなか見分けもつきにくいため、飼育も難しく、美しいので飼いたい!という人は多いけれども、そう簡単にはいかないようです。
by prilfish_mini
photo by prilfish_

それにしても美しいですね。
by laszlo-photo_mini
photo by laszlo-photo

完全に毒持っていそうな見た目の子もいますが、基本毒はありません。ただ、毒をもつ有機物などを食べたりしているので、たまに危険な子もいるのだそう。
by jkirkhart35_mini
photo by jkirkhart35

こんな細長い子から・・・
by Elias Levy_mini
photo by Elias Levy

こんな丸っこい子も!色や模様だけでなく形も様々ですねー。
by Sylke Rohrlach_mini
photo by Sylke Rohrlach_

ちなみに個人的にお気に入りなのはこちら。
by leafbug_mini
photo by leafbug_

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: 水中生物  タグ: , , , , , .
Return to Top ▲Return to Top ▲