ペットに出来る珍獣、メンフクロウ(面梟)。宇宙人騒動の原因にもなったそののっぺり顔。

まさにお面をかぶったような顔をしているのがメンフクロウ。その顔から、フラットウッズ・モンスターという3m級の宇宙人にも見間違えられたことがあるフクロウです。
メンフクロウ
photo by Sheribeari_mini

スポンサーリンク


このフクロウ、インドやアラビア半島、アフリカ、ヨーロッパ、アメリカに広く生息する生き物

白い顔にまん丸の目。本当にお面をかぶっているような特徴的な顔。その可愛らしい姿でペットにする人も多いのだそう。
面梟
photo by chrisinwales_mini

ペットブームは今に始まったことではなく、数千年も前から、納屋や家のネズミを食べてくれる益獣として、重宝されていました。

実際納屋などに住むようで、英語ではBarn Owl(納屋のフクロウ)と名づけられているのだそう。
梟
photo by Hunter-Desportes_mini

うっとりするほどに美しいですね。こんなのが家に住み着いてくれたらたまりません。
面梟
photo by Stephen Barnett_mini

そして飛ぶ姿もなかなか。白い巨大な羽が美しい!
メンフクロウ
photo by Bulletma9net_mini

メンフクロウ
photo by DarrelBirkett_mini

梟なのでもちろん首がまがります。これが苦手な人も多いですよね。こんなに可愛いのに。。
白い梟
photo by Jeff Kubina_mini

このかっこよすぎる可愛すぎるメンフクロウさん、実は感情がとても豊かな生き物。伴侶が死んでしまうと、ショックでご飯も食べれなくなり、枝の上でじっとしてしまうんだとか。。。

ペットとして人気がでるのもうなずけますね。

名前:メンフクロウ(面梟)
英語:Barn Owl
体長:35cm~40cm
フクロウ目 メンフクロウ科 メンフクロウ属
日本でも横浜のズーラシア、浜松市動物園、静岡の富士花鳥園、掛川花鳥園、多摩動物公園、上野動物園などで見ることができます。夫婦のメンフクロウさんたち。仲が良さそうですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: 鳥類  タグ: , , , , , .
Return to Top ▲Return to Top ▲